アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2018年12月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               
 
最近の記事
  青物ポイントに潜む鯛!!
2018北の国から!イトウ&アメマス!!
気になるタイジギング!!
知多新舞子のクロダイ!!
2018北の国から!各メーカー集結
外房タイジギング!!
名古屋港庄内川河口!!
三宅島釣行!!
2018北の国から!湿原アメマス
外房ジギング新たな発見!?
外房青物ジギング!!
G杯☆準優勝☆!!
秋のトップゲーム!!
2018北の国から!アメマス&レインボー
台風明けの外房!
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2018.12.04 大澤 康広
 
気になるタイジギング!!
 
今回は大原港☆富久丸☆のテンヤ船に便乗。13m〜18mの浅場だったのでスピニングタックルにジグ40gメインで。浅場の中鯛以上は引きも強く大鯛になるとかなり走るのでメインライン、リーダーには気を使います。この釣りは細いラインを使用しますからね。

最近特に気にしているのがリーダーやはり結節部分は強度が低下してしまいます。そこで最近再び多用しているリーダーが☆サンヨー新感線nanodaX☆nanodaXシリーズでも最高級エクセレントnanodaX原糸を採用!もともとはハリスとして開発されたので伸縮を抑え感度良好!!

鯛ジギングではロッドティップがソリッド素材のものを使用するのでアワセ遅れが無いようリーダーの伸縮を抑えた。基本伸縮を抑えたラインは結節強度の低下率が高くなってしまうのだがそこはnanodaX素材。通常ナイロン素材の結節低下率は約30%に対しnanodaX素材は驚異の10%以内!!ラインに対しての安心感が強気のファイトとなり
バラシを軽減してくれるのだ!!!

目指せマダイ10kg!!大台を常に意識してラインを選んでいるので、今回の中鯛は何の不安もなく、120%ファイトを楽しめ無事キャッチ^^最近は関東も夜は寒くなってきたので鯛鍋で美味しくいただきました^^いよいよ年末年始がせまってきましたね。日本の正月と言えば鯛です!!平成最後の正月は自身で釣り上げた最高の鯛で迎えたいものです。今月は気張っていきますかね^^

 
 
 
 
使用タックル
ライン:APPLAUD SALTMAX GT-R PE 1号
リーダー:APPLAUD サンヨー新感線 nanodaX 4号
ロッド:tailwalk TAIGAME TZ J&C S72ML、TAIGAME TZ RUBBER C610M
リール: tailwalk Tai Game 66R 
okuma:Inspira 3000a
ジグ:Jazz 爆釣ジグ SMピンク
BOZLES TOKICHIRO 60g
 
 
 1 2 3 4 5 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社