アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2019年5月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
          1  2  3  4
 5  6  7  8  9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   
 
最近の記事
  神戸港シーバス!!
外房サワラゲーム!!
日本海ボートロック!!前半
日本海ボートロック!!後半
外房タイジギング!!
朝一勝負クロダイ!!
淡路島釣行!! 後半
淡路島釣行!! 前半
フローターフィッシング!!
夏の釣り最終戦!!
紋別港ライトロック!!
忠類川
魚種多彩で楽しかった!!
名古屋港クロダイ!!
夏の釣り!パート2キハダ!!
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2019.05.30 大澤 康広
 
外房ヒラマサ!!
 
この時期の外房は春マサで盛り上がっているのだが
今年は少々様子が異なっている。
3〜4キロクラスの群れがなかなか入ってこない・・・
しかし、釣りやすい回遊ヒラマサが少ないだけで
根回りのヒラマサは通常通り存在している。

そんな状況の中、大原港☆板倉丸☆に乗船してきた。
当日はべた凪で早くも夏の海といった感じだったが
港から真沖のポイントは潮の流れがまずまず
実績ある根回りを流していく。

30m前後を中心にしばらく流したが反応はなく
中盤から40m前後ラインに移動。
さすが船長の感が冴えていて青物らしき反応が見え出した。

ぽつぽつイナダが上がり魚の気配が増してきたところで
小さいが中層に反応が出た。
もしやと思い中層を意識し探っているとガツンとヒット!
元気よく走り首を振って楽しませてくれたのは
4キロクラスのフレッシュなヒラマサ!!
数は少ないもののちゃんと入って来てました。

やはり外房でヒラマサを手にすると超うれしいね。
超おいしい刺身も食べれて幸せでした^^
今後、どんどん群れが入って来ることに期待したい。
 
 
 
 
使用タックル
−使用タックル−
ライン:APPLAUD SALTMAX GT-R PE
リーダー:APPLAUD SALTMAX SHOCKLADER(N)
ロッド:tailwalk MASTERBUILD JIGGING S63ML、S63M
リール:tailwalk KUROSHIO 43PGX
ジグ:EDUCE ALETTA 150〜180g
 
 
 29 30 31 32 33 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社