アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2020年7月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
          1  2  3  4
 5  6  7  8  9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31   
 
最近の記事
  西播地方陸っパリバス!!
湾奥河川チニング 2!!
梅雨明けの琵琶湖!!
湾奥河川チニング!!
夕まづめ野池リベンジ!!
いきなり年なしクロダイ!!
野池夕まづめ釣行!!
バス・ライトカバーゲーム!!
兵庫県野池郡!!
東京湾タチウオジギング!!
名古屋港クロダイ!!
待ちに待った釣行^^
鹿島沖タイジギング!!
北海道ワイルドレインボー!!
釣れればOK!!^^
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2020.07.16 花木 陽太
 
兵庫県野池郡!!
 
こんにちは。花木です。今回はリザーバータイプの野池に陸っぱりをしてきました。

このポイントは通常とてもクリアな水質ですが最近の大雨で当日はかなり濁りが入っていました。普段ならラバージグやスイミングワームなどを使用したクリアな水質に違和感なく馴染むいかにナチュラルな釣りを展開するところですが、今回は濁りの中魚にアピールできるように派手な動きかつ派手なカラーの巻物ルアーを選択しました!

時期的にはアフタースポーンのバスが体力を回復させるために餌を活発に食べる時期である事から回遊性の強いバスを狙い、流れ込みの絡むシャローフラットにポイントを絞り回遊待ちの釣りをしました。

日中は中々バスの回遊はなくノーバイトの時間がつづきましたが、夕方になり狙い通り餌を捕食しに回遊してきたバスがバイブレーションにヒット!一級ポイントともあり野池のナイスな50アップをキャッチできました!

今回使用したラインはナノダックス16lb 、20lb。野池といえば対カバーの釣りと言ったイメージから根ズレなどへの強さからGTRウルトラが有利な事が多いですが、このようなフラットエリアで直線の釣りをするならナノダックスは感度もよく伸びも少なく抜群のラインです。

またリールへの馴染みが、よく一日中巻物ルアーをキャストし続ける釣りなどではトラブルが激減する事からストレス無く釣りができます。

是非一度このナノダックスを使用してみて下さい。オススメは16lb以上太さ!太いフロロカーボンラインはゴワつくことで使用し難いと感じている方には是非オススメです^ ^
 
 
 
 
使用タックル
−使用タックル−
ライン:APPLAUD nanodaX 16lb
ロッド:ラグゼ アベンジ66M
リール:スティーズSV
ルアー:ラグゼ アベンジバイブ58

−使用タックル−
ライン:APPLAUD nanodaX 20lb
ロッド:ラグゼ アベンジ70MH
リール:19アンタレスHG
ルアー:スピナーベイト
 
 
 7 8 9 10 11 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社