アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2021年9月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
          1  2  3  4
 5  6  7  8  9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30      
 
最近の記事
  エリアでの使用ラインはコレ!!
外房タイジギング!!
外房青物ジギング!!
外房タイジギング・板倉丸!!
湿原河川アメマス!!
外房ジギング!!
大江川のんびりバスフィッシング!!
オオサカカープ!
ユウガッタチャンス大江川!!
イトウ・アメマス好調!!湿原河川
久しぶりの外房!!
2021渓流最終日!!
待っていてくれたシイラ・カツオ!!
釣友達と湿原河川!!
湾奥河川散歩シーバス!!
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2021.09.07 鵜沼 一郎
 
大北海道大陸、深山の小渓流にてエゾイワナと戯れる
 
瓜時(かじ)の月。日盛り。
森で目覚めるということはかくも心地よきものか、と独りお脳に問いつつ、湖畔のキャンプ場を後に下川町の沢へと向かう……。

朝ぼらけの沢は、原生林の緑の天幕に覆われて少し暗く、木々の間だから射す木漏れ日が至極素敵である。しかしながらここは熊ちゃんの巣窟である。腰に鋭利な山刀とカウンターアソートを携え、事あるごとに爆竹を一連炸裂させ、何故かロシア語放送しか入らないラジオを全開にして、音程の違う二つの熊鈴を鳴らしながらいざ入渓。

陽射にキラキラと輝く流れはかなり冷たかったが、入渓の山歩きで火照った躯には至極心地よい。瀬尻の落ち込みを狙ってピュン! とキャスト! 5センチのヘビーシンキングミノーはポチャリ! と良い具合に着水。クンクン! とトゥイッチで誘うと、いきなりコン! と来てウネウネとしたローリングの気配がラインを介してグリップに伝わる……。

「嗚呼! なんて艶やかなイワナちゃん!なんでこんなに綺麗なんだろう……!」その須臾、時が止まる…。幽深の沢にて独りつぶやくも、この子が纏うその色彩の由縁を知るのは、おそらく山の神様だけであろう……。

チチン、チチチチッ! とセキレイの声が森に響く。その心地よき鳴き声を口笛で真似しつつ、ボクは再び遡行を始めた。ヘタクソな物まねがかんに障ったのか、セキレイの声はいつまでも森に木霊していた。

良き釣りと出会いを。ラヴ&ピース。
 
 
 
 
使用タックル
ライン:APPLAUD GT-R トラウト エディション 5Lb
ロッド:DAIWA ロッド:シルバークリーク AGS 511L
リール:DAIWA ルビアス FC LT2000S 
ルアー:DAIWA ドクターミノー ジョイント 5S 。シルバークリーク ミノー 44S。シルバークリーク ミノー50S。シルバークリーク ミノー 61S
 
 
 21 22 23 24 25 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社