アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2018年12月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31               
 
最近の記事
  青物ポイントに潜む鯛!!
2018北の国から!イトウ&アメマス!!
気になるタイジギング!!
知多新舞子のクロダイ!!
2018北の国から!各メーカー集結
外房タイジギング!!
名古屋港庄内川河口!!
三宅島釣行!!
2018北の国から!湿原アメマス
外房ジギング新たな発見!?
外房青物ジギング!!
G杯☆準優勝☆!!
秋のトップゲーム!!
2018北の国から!アメマス&レインボー
台風明けの外房!
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2018.12.05 春日 和年
 
2018北の国から!イトウ&アメマス!!
 
北海道道東もマイナス気温が続き少しづつ湿原が凍ってきた。
あと何回目的の湿原河川で釣りが出来るか分からない
その前にアメマス、イトウを狙いに行こうと釣友達と湿原へ向かった。

やはり寒さが続きアメマスの活性は下がっていたが
イトウは元気に動き回っていた。
一発目から80オーバーのイトウを掛けた
しかし足場の高い湿原ではランディングが出来そうな場所を探し下へ降る。

イトウはおもいっきり頭を左右に振っていたので
確実にフッキングが出来てると思っていたが
ネットを出して一気にランディングしようとした瞬間フックアウト
残念ながらバラシに終わってしまった。

その後も70オーバーのイトウを見掛けたが
ワンチェイスのみで終わってしまった。
それでも最後には何とか
イトウの顔を見る事が出来ホッとした。

アメマスに関しては完全にボトム狙いで
普段より重めのスプーンをチョイス
ラインも倒木の擦れを想定して太めの物を使いボトムを攻めた。

結果良型のアメマス6本、イトウ1本と
良い釣果でこの日の釣りを終えた。
 
 
 
 
使用タックル
ライン:サンヨーナイロン GT-R HM22lbs.
ルアー:ノーザンライツ GRID18g、ノーザンバイト22g
ルアー:サンレアル ARI 70UH
ロッド:Fishman BEAMS RIPLOUT7.8ML
リール:シマノ カルカッタコンクエスト200
 
 
 148 149 150 151 152 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社