アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2019年6月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
                   1
 2  3  4  5  6  7  8
 9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30                  
 
最近の記事
  外房タイジギング!!
波止のイシダイ!!
アーバンフィッシング神戸港湾!!
外房ヒラマサゲーム!!
東京湾サワラゲーム!!
淡路島青物リベンジ釣行!!
淡路島青物釣行!!
漫画家さん外房チャレンジ!!
神戸港シーバス!!
外房サワラゲーム!!
日本海ボートロック!!前半
日本海ボートロック!!後半
外房タイジギング!!
朝一勝負クロダイ!!
淡路島釣行!! 後半
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2019.06.20 春日 和年
 
2019北の国から!アラスカ釣行!!
 
今年もキングサーモンを狙いにアラスカへ。
去年は現地ガイドが経験した事がないくらい
キングサーモンの遡上が少なかった。

今年のキングサーモンの遡上はどうなんだろう?
やはり現地に行き、その場に立ってみなければ分からない。
あまり期待をせずアラスカへ飛ぶ事に。

アラスカへ着き、キャストを開始すると
不安に思っていた事が一気に吹き飛んだ。
3投目にキングサーモンがヒット
それもフレッシュランの
コンディション抜群の良型だった。

それから数日はフレッシュランの
キングサーモンが連発し釣果が上がった。
そして少し濁りが入ると一気に
婚姻色が入り、赤く色が入ってしまった。

贅沢は言えないので最終2日間は
婚姻色が入ったキングを釣りながら
フレッシュランのキングを狙った。

釣友達も釣果をガンガン上げ
腕が痛くなるほどキングサーモンを釣っていた。

今回のアラスカ釣行は結果
釣果も上がり良い釣行になった。
やはり川に立ってみないと
分からないものだ。
 
 
 
 
使用タックル
ライン:サンヨーナイロン GT-R HM22lbs.,25lbs.
ルアー:ノーザンライツ マスケグ18g,20g,24g
ロッド:テイルウォーク KEISON runsback78XH(プロトタイプ)
ロッド:ノリクラインターナショナル Dr.boron87XXH
リール:シマノ ツインパワー4000XG
リール:アブガルシア ambassador6500C改
 
 
 191 192 193 194 195 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社