アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2019年10月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
       1  2  3  4  5
 6  7  8  9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31      
 
最近の記事
  外房タイジギング!!
波止のイシダイ!!
アーバンフィッシング神戸港湾!!
外房ヒラマサゲーム!!
東京湾サワラゲーム!!
淡路島青物リベンジ釣行!!
淡路島青物釣行!!
漫画家さん外房チャレンジ!!
神戸港シーバス!!
外房サワラゲーム!!
日本海ボートロック!!前半
日本海ボートロック!!後半
外房タイジギング!!
朝一勝負クロダイ!!
淡路島釣行!! 後半
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2019.10.28 花木 陽太
 
淡路島青物釣行!!
 
こんにちは。花木です。今回は淡路島に青物を狙いに行きました。気候もだんだんと秋らしくなり、青物のサイズも50センチクラスにまで成長し関西ではハマチと呼ばれるサイズになってきました!!

今回は明石海峡大橋下の釣り公園にハマチサイズの青物を狙いに釣行しました。このポイントは潮の流れが速く渦を巻く程の激流となり大潮などはショアから100g前後のジグを使用しなければ釣りにならない日もあります。

しかし、当日は潮も大きく動かず厳しい状況。40g程度のジグでもボトムを取れ十分に扱える程流れもありませんでした。周囲で釣りをしている他のアングラー達にもアタリはなくとても厳しい状況でしたが、満潮からの下げ潮のタイミングでミノーにヒット。

しかしサイズは期待していたハマチクラスではなく35センチクラスのツバスサイズ。群れの回遊に当たり立て続けに同サイズをキャッチできましたがその後は沈黙に戻り干潮潮止りにて終了。

他のアングラー達がジグで釣れてない中、厳しい状況にやはりミノーが強いということの証明はできましたがサイズに納得ができず後ろ髪を引かれる釣行となりました。
次回、少し作戦を立て直しリベンジを狙います。
 
 
 
 
使用タックル
ライン:APPLAUD SALTMAX GT-R PE 1.5号 
リーダー:APPLAUD nanodaX SL 35.5lb
ロッド:ラグゼ レオザ110MH
リール:ステラC5000XG
ルアー:セットアッパー125、コルトスナイパー42g

 
 
 216 217 218 219 220 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社