アプロード サンヨーナイロン   お問い合わせ
 
 

製品案内 ラインアンバサダー それ行け!アンバサダー カリスマ営業マン(当社比) 企業情報 お問い合わせ
 
 
2021年8月の記事
カレンダー
SUN MON TUE WED THU TRI SAT
 1  2  3  4  5  6  7
 8  9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            
 
最近の記事
  エリアでの使用ラインはコレ!!
外房タイジギング!!
外房青物ジギング!!
外房タイジギング・板倉丸!!
湿原河川アメマス!!
外房ジギング!!
大江川のんびりバスフィッシング!!
オオサカカープ!
ユウガッタチャンス大江川!!
イトウ・アメマス好調!!湿原河川
久しぶりの外房!!
2021渓流最終日!!
待っていてくれたシイラ・カツオ!!
釣友達と湿原河川!!
湾奥河川散歩シーバス!!
 
 
バックナンバー
 
 
 
 
それ行け!アンバサダー
 
2021.08.24 鵜沼 一郎
 
信濃国、刹那の逢魔時に昂ぶった、50センチブラウン……!
 
はやり病など、諸々いろいろとままならぬ状況がありまして、遅レスの春ネタとなり相すみません……。

禊月(けいげつ)の逢魔時(おうまがとき)、標高3,180メートルの槍ヶ岳を水源として信濃国を流れる一級河川へ……。日の入りまでの時間もなく、足場の良いC&R区間に入渓。
 
この時期の流れは未だ冷たいが、コココココ! と聞こえるキツツキ類のドラミングを聞きながらシュパッ! とキャストしてミノーを沈下させ、クンクンクン! と軽くトゥイッチさせたその柚須、ゴトリ!と来て、グングン、ググググググ〜! と来たので、流れを跨がぬよういなし、なだめてネットイン。メジャーをあてると50センチジャストのなかなか見事なブラウントラウトだった……。
ブラウントラウトをリリースして、ゆっくり深呼吸する。

懇篤(こんとく)たる空気に包まれたここはとても心地よく去りがたかったが、静かに傾いていくお日様にせかされるように脱渓。愛車、T4ウェスティのスライドドアを開き、ステップに腰掛けてウェーディングシューズの紐を緩めていると、ヤマセミが流れを横切り、その向こうに見える雲がやおらに棚引いていった……。
良き釣りと出会いを。ラヴ&ピース。
 
 
 
 
使用タックル
ライン:APPLAUD GT-Rトラウト スーパーリミテッド 10Lb
ロッド:DAIWAシーマX CM-X772MLFS
リール:DAIWA セルテート2500 
ルアー:DAIWA ワイズミノー 70FS
 
 
 282 283 284 285 286 
 
 
     
  お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク   
 
私たちは常に最高のラインを求め今、この瞬間も試行錯誤を繰り返しています。
「APPLAUD」は常に進化していきます。
まずは、サンヨーナイロンが自信を持ってお勧めする「APPLAUD」をお試しください。
必ずアナタの最高のパートナーになってくれるはずです。
  サンヨーナイロン株式会社